本文へ移動

Flooring

インテリアの中でも大きな面積を占めるのが床。
お部屋の印象を決めるだけでなく、選ぶ床材によって暮らしやすさも変わってくる重要な要素です。
Nor.t.hショールームではチェコ産無垢材オーストリア産複合フローリングスウェーデン産パイン材カナダ産サークルソーウッドを取り揃えています。他の樹種での施工も可能です。お気軽にお問合せください。


Rustic Oak Floor
(無垢ラスティックオークフローリング)


チェコのフローリングメーカーと直接代理店契約を結び、Nor.t.hブランドとして展開しているラスティック オーク。直輸入ならではのコストパフォーマンスを実現しました。Nor.t.hショールームの床材に使用、木の本来の表情を生かした本物の素材感が空間を引き立てています。



Admonter Ondo
(アドモンター社複合フローリング)


アドモンター社ベネディクト修道院アドモントを母体とするオーストリアの企業グループの一員です。ヨーロッパで古くから愛されている高級建材メーカーで、900年以上の歴史を持つ世界でも認められている床材のパイオニアです。
天然木でありながら、独自の三層構造(CLT構造)により形状安定性に優れ、床暖房(低温式)にも対応しています。


Red pine
(スウェーデン産パインフローリング)


北欧パインは低価格が最大の特徴です。
無垢材に拘りながらも、なるべくローコストで仕上げたい、そんな方にピッタリな素材です。暖かくやわらかな素材は、足への負担を軽減し、温もりを与えてくれますが、メリットとデメリットは常に裏返しで、柔らかいからこそ傷や凹みがつきやすい。But,パイン材は経年変化で艶が出る、程よくついた傷もかえって味になるところが、この材の魅力の一つです。さらに色がノリやすいパイン材はインテリアに合わせて塗装を変えて楽しむことができます。


circle saw wood


「サークルソーウッド」原産国はカナダです。表面は丸鋸で切り欠き加工がされており、塗装後は新材にはない雰囲気のある材木に変身!お好きな色でビンテージ風加工できます。加工による表情が木材由来のラフさを醸し出し、店舗などにも最適です。


TOPへ戻る